職場のからだとこころの健康をまもる
予防と健康経営のためのストレスチェック

PC

sp

実は、もっとも効果のあるストレス対策って・・

実は、
もっとも効果のある
ストレス対策は・・

私たちが提供するストレスチェックは、“義務だからやって終わり”ではない

STRESCOPE(ストレスコープ)は、サービスをご利用いただくことでストレスチェックの受検はもちろん、組織の現状はどうなっているのか、従業員の心身の不調の本当の原因は何なのか、会社はそれを改善させるために何ができるのか、探っていただくことができます。せっかくのストレスチェックの機会、従業員のストレスケアに活用しませんか?

ユーザーインタビュー

Interview

「これに投資するのが一番将来的な健康被害を抑止する力がある」という施策が取れる

問題を示すときには同時に解決の糸口も示してあげないと、病名だけ言って治療しない病院みたいになってしまう。そういう意味で生活習慣という、改善可能性の大きいものがちゃんと紐づけて確認できるというのは、ストレスチェックのあるべき姿であると思います。会社がアクションをとれるという点でも、ストレス反応の原因が分かるというのはありがたいです。

ニュースリリース

News

2017.11.09

15:00-17:00

お知らせ

マンパワーグループとこどもみらいの2社共同開催セミナーを開催「ストレスチェックの本来あるべき姿とは」

2017.04.21

プレスリリース

「ストレス解消には眠るのが一番!?」職場環境のストレスよりも睡眠の問題がストレスチェックの結果に大きく影響

2017.04.13

プレスリリース

生活習慣と睡眠がストレスチェックに大きく影響、高ストレスリスクが10倍以上に

強みとこだわり

Strength

私たちは、ストレスチェックと、正確な医学知識と医療統計に基づいた現状分析、そしてその後の対策プログラムを提供し、貴社の「健康経営」を支援いたします。

強み1

予防のための専門チームです

「具体的にどのように改善をしていくのか」に関するノウハウをの豊富に有しています。 ストレス対策上、特に重要な役割を果たす「眠り」に関しては、睡眠医学と予防医学を 専門にする医師がチームに加わる他、食生活や職場内の人間関係に関しても、豊富なコンサルティング経験を有する者が具体的な改善のための提案をしていきます。

強み1イメージ画像

強み2

ワンストップでサービス提供

社内への導入のためのフロー・規定づくりから、実施・分析、そして必要に応じてその後の医師による面談指導まで、STRESCOPEでは一貫してサービスを提供します。「どうやって社内に導入すればよいのか分からない」「実施したけどろくな分析がない」「面談勧奨リストはあるけれど、面談する医師がいない」などの問題を解決できます。

強み2イメージ画像

強み3

健康経営に投資対効果を

「健康経営」に向けて施策をうってみたけれど、効果が上がらなかったー。そのような失敗はSTRESCOPEとは無縁です。本当は何がストレス反応や生産性低下に結びついているのか、意味ある改善ポイント、ないポイントを明確に提示し、ある項目がある項目の何倍の効果量を持つのかまで示します。御社において本当に意味のある改善ポイントを見つけ出し、投資対効果(ROI)に優れた健康経営を目指しましょう。

強み3イメージ画像

強み4

原因を数値で明らかに

STRESCOPEは、医療統計の技術を用いて、ストレス反応のうち職務に起因する部分のパーセンテージまでをも明らかにします。また、必要に応じて、職務以外の生活習慣など、個々人が対応すべきストレス要因も分析することができます。社員のストレスの何%が職務に起因しているのか、ぜひ把握しましょう。

強み3イメージ画像

ページトップに戻る