職場のからだとこころの健康をまもる
予防と健康経営のためのストレスチェック

PC

sp

導入事例

Interview

株式会社セガゲームス

”ストレスチェックの検査項目は他社より多いが、職場のストレスだけではなく、個人の生活習慣も踏まえた分析結果から正しい健康指導が実現できた”

インタビュー写真

課題

・「誰が高ストレスです」という結果が返ってくるだけ。
・ストレスチェックの結果だけでは個人への健康管理に対する危機意識を高めることができない。

成果

・結果の数値だけでなく、それがどこからきているのが原因がわかる。
・従業員本人が自覚していなくても予防医学として正しい健康指導ができる。

貴社では、ストレスチェックによって得られる貴重かつ有益な健康データを活用せずに埋没させていませんか?

今回ご紹介する「セガゲームス様」は、従業員の健康維持管理に対して高い気概を持ち、ストレスチェックをただの義務とせず、従業員の心の健康づくりのために役立てたいというお考えでした。そこでこどもみらいでは、STRESCOPE ADVANCEによる生活習慣も含めた集団精密分析と、監修医や分析担当者によるレクチャーを実施することを提案いたしました。

株式会社セガゲームス
コーポレート統括部
人事総務部
部長 可部良平様

セガゲームス様の健康経営に対する考え方

オフの時間も含め、社員が楽しく健康でい続けられるよう会社がサポートすることは、従業員にとっては最大の福利厚生になりますし、会社にとってもリターンの大きい投資になります。休みやパフォーマンス低下を減らせますし、社員を大切にする会社として、採用競争力を高め、離職率を下げる効果も得られるでしょう。

多くの社員は、健康被害のリスクが高い状態にあっても、まだ実際に不調や病気をきたしているわけではないんですよね。確率論的な、潜在的なものを、本人が自覚していなくても実は危ないよということを言ってあげることに意味がある。予防医学として正しく健康指導ができるというのは、個人でも、会社でも、これからの時代、ますますニーズが高まってくると思います。

本サービスの活用は効率的な改善のための投資

従業員個人に関しては、結果の数値だけではなくて、それがどこからきているのか、仕事なのか、生活習慣なのか、原因が分かり、それに遡った指導ができる。これは個人にとって説得力がある。当然指導の効果が上がるわけです。

一方、組織としては、個別の課題の全てに対応することはできませんので、どこかに投資のポイントを絞らなければならない。その時の個人の結果を集計し、集団としての傾向を分析すれば、最も健康被害を抑制する効果が期待できる(≒それを問題としている従業員が多い)課題を特定できる。さらに、次の健康診断やストレスチェックの集団分析結果を見ることで、投資・対策の効果があったのかなかったのかを確認することができます。このようなPDCAを回していくというのはとても理にかなっています。組織として、効率よく優先順位をつけて改善を進めて行きながら、本当に危ない人は個人として指導していく。この両軸で回していけば、予防医学的には十分とは言い切れないかもしれませんが、少なくとも良い会社と言えるんじゃないかと思います。

生活習慣や睡眠へのフォーカスの重要性

ストレスチェックで「あなたヤバいです」と言われても、対策のしようがないことがある。「回避の仕方はわからないんですけどあなたもう少しで死ぬかもしれません」と言われているようなもので、残酷です。問題を示すときには、同時に解決の糸口も示してあげないと、病名だけ言って治療しない病院みたいになってしまう。そういう意味で生活習慣という、改善可能性の大きいものがちゃんと紐づけて確認できるというのは、あるべき姿であると思います。会社がアクションをとれるという点でも、ストレス反応の原因が分かるというのはありがたいです。

ストレスチェックを選ぶポイント

ストレスチェックの目的の一つは義務を果たすことですが、そこを差し引いて言えば、最後にその人に何を残すか、その人をどう動かすかを念入りに設計したものが望ましいと思います。どんなに正しく分析できる設問項目があって、どんなにスムーズなインターフェースでも、あなたはこうですよという表現の部分が稚拙だったり、人の感情を意識せずに作られた高圧的なものだったりしたら、本人の中には何も残らないと思います。

投資としてのストレスチェック

正直なところ、ケチるところじゃない。価格が数百円違っても、年1回ですから、大した金額ではない。コストだけを理由に物事を通そうとするのは担当者の怠慢だと思います。その施策を通じて何を得られるのか明確に描けていないときに、「義務なんです。だから安いところを選んできました」となる。従業員の健康維持管理をしていこうという気概と責任感が必要ですね。働き方改革という時勢を借りて、大事な従業員と長く一緒に仕事をできるように能動的に行動することが大切です。

セガゲームス様 提供サービス内容

提供サービス内容イメージ図

ページトップに戻る